象牙について

印材の代名詞的存在。これ以上の印材はないとまで言われ、見た目の美しさ耐久性に優れ朱肉吸着性がよく、いつまでも鮮明な印影を得ることができます。独自の落ち着いた色と手触り感、重量感、高級感のどれをとっても象牙の右に出るものは …

象牙について もっと読む »

天然黒水牛について

定番印材の黒水牛は、当店でも一番人気の印材です。高級感のある漆黒の光沢と耐久性が人気の秘密。さらに本柘と価格もほとんで変わらないのでコストパフォーマンスの良い材料であると言えます。 黒水牛はその名の通り、水牛の角を加工し …

天然黒水牛について もっと読む »

失敗しない!印鑑ケースの開け方について

印鑑ケースの正しい開け方ってご存知ですか? 開け方を間違えて印材がケースから落ちて転がってしまったり、 枠が欠けてしまったり、側面に傷がついたり。。。そんな失敗談をお持ちの方も多いはず。 私もこの業界に入ってから正しい開 …

失敗しない!印鑑ケースの開け方について もっと読む »

印鑑で開運って本当なの?

「縁起の良いハンコある?」「開運印鑑が欲しい」「鑑定書をつけて欲しい」などのご要望をいただくことがあります。 確かに印相学なるものが存在し、開運書体として印相体(八方篆書)が使用されているのもいますが、当社では「縁起関係 …

印鑑で開運って本当なの? もっと読む »

オランダ水牛について

今回のテーマは「オランダ水牛」についてです。聞き馴染みのない材料の名前から知れませんが、別名「牛角・白」などとも呼ばれている印材です。実店舗で接客していると時々ですが、お客様に「オランダ産なの?」と聞かれることがあります …

オランダ水牛について もっと読む »

PayPayで支払い20%還元!!(実店舗限定)

「PayPayで国分寺市のお店を応援しよう!キャッシュレスで最大20%戻ってくるキャンペーン」当店でも9月1日〜11月30日までPayPay20%還元が受けられます! 要点としては以下の通りです。 ①1ヶ月に最大10,0 …

PayPayで支払い20%還元!!(実店舗限定) もっと読む »

印鑑の彫り直しについて(改刻)

彫り直し(改刻)とは現在印面に彫刻がされている印材を再利用して、新たな印面を彫刻することです。ご結婚されて姓が変わった際や、親族の形見などで印材がお手元にある際など、思い入れのある印材を活用して頂くことができます。 ただ …

印鑑の彫り直しについて(改刻) もっと読む »

レイアウト(字割り)五文字の場合

五文字彫刻(実印)の場合も、当店のレイアウト(字割り)は、タテ2行となります。 下に表示した見本のように2文字+3文字または、3文字+2文字でレイアウトさせていただきます。苗字で1行・お名前で1行のレイアウトが基本です。 …

レイアウト(字割り)五文字の場合 もっと読む »

レイアウト(字割り)三文字の場合

三文字彫刻(実印・銀行印・認印)の場合、当店のレイアウト(字割り)は、基本タテ2行となります。時々、「1行でレイアウトをしたい」というご要望をいただくことがありますが、あまりおすすめはできません。意外と2行表示ってレトロ …

レイアウト(字割り)三文字の場合 もっと読む »

印鑑のお手入れってどうするの?

永らくご使用頂いておりますと印影がぼやけたような感じになってしまったりし、ひどくなってくると元の文字が読み取れなくなってまいります。印面が汚れているからといって硬いブラシ状のものでゴシゴシ印面をこするのは良くありません。 …

印鑑のお手入れってどうするの? もっと読む »